福岡市博多区のサービス付き高齢者向け住宅

ユトリア博多ホームページへ
ユトリア博多

ユトリアの夏、新体制の夏!?

  • 2017年08月07日

猛暑日が続く毎日ですが、みなさまどんな夏をお過ごしでしょうか?

さて、すでに館内等でお知らせの通り、

ユトリア博多は6月より新体制となり、新しい支配人を迎えました(^^)

改めてみなさまにご紹介いたします♪

 

支配人:大津 明生(おおつ あきお)

「明るく、生きる、と書いて、あきお です!!」

支配人

学生時代よりラグビーに熱中!

実はギタリストでもあるらしい・・・。

笑顔とマッチョな佇まい(?)で

みなさまをお迎えしております(^о^)

何卒よろしくお願いいたします。

 

そして、変わらずユトリア博多副支配人をつとめます、

↓ 瀧川 高洋(たきがわ たかひろ)!

副支配人

この笑顔に出会うと、

お客様ももれなくニコニコ顔になっておられます。

そして・・・!!

あやしい男

?????

決して怪しい者ではございません。

(↑怪しいですってば)。

夏祭り準備中の職員を激写!!

 

 

そうそう、ユトリア博多の小規模多機能サービスでは、

7/17に夏祭りを開催したのです。

 

みなさまに懐かしの歌を届けにきたのは、この方!

田上さん

西日本文化サークル 事務局長の田上さん。

優しいその歌声に誘われて・・・・、

踊ります

あたし、一緒に歌いますぅ♪♪

タンバリン

ずーーっとタンバリンを手にリズムを取っておられた方や、

感極まる

感極まる表情の方々も(とっても歌がお好きなご夫妻なんです)。

 

ちなみに当日は、日頃からお世話になっている近隣のみなさま、

大人の方々から子どもさん方まで、多数お立ち寄り頂きました。

いつも、本当にありがとうございます。

これからも、地域の仲間同士互いに力を寄せ合い、

素敵な町内生活を育んでいきたいと願う、ユトリア博多です。

(下の写真は、近隣小学校のみなさまから頂いた寄せ書きです♪)

寄せ書き

 

そしてそして、7/25は土用の丑の日でした。

 

お昼ご飯、みなさまお待ちかねの「うなぎ丼」が登場!!

 

じゃじゃーーん!!

うな丼1

いらんこと言うた「この写真、うな丼じゃなくて、

おくら丼ですね・・・」

いつも仕事熱心なグループホームの職員から

冷静なご指摘(><)

 

うーむ、気を取り直して・・・。

どどーーん!!

うな丼

 ぷりぷりのウナギに、

「全部よかったよー」「美味しかねえ~~」

「あの、〇◎うなぎより、こっちの方が美味しかった~~」

(↑ホントウですか!?感涙)

「いつも、こんな献立がよかねえ~~~」

(・・・・す、すみません・・・)

概ね好評の声を頂きまして、厨房職員も大喜びでした♪

 

この夏も、暑さに負けず人に歌、笑いに食にと

楽しい毎日を過ごしてまいりましょう!

 

5月に外食レクで美味しいものを食べに行きました♪

  • 2017年06月07日

こめだ珈琲店に5月10日2名様
山賊屋に5月16と5月17日合わせて18名様
行った方合計は20名!美味しいものを食べに行きました。
こめだ珈琲店ではアイスクリームがどーんと乗った
下地がコーヒーゼリーのパフェ。
最初にこの写真を見た時は驚きました!
こんなにも大きなパフェを頼まれていたなんて!!
池尻

良い笑顔ですね♪

tira

写真の構図でしょうか・・すごく大きく見えますね大丈夫でしょうか。

冷たい
アイスが冷たい><

でも、いっぱい食べちゃいます!!
手が止まらない美味しさ♪(ナースの手)
お二人とも食べきったらしいですよ!スゴイですね><
デザートは別腹なのでしょうか(笑)

続いて山賊屋!!
ここのご飯は、あじよし!見た目よし!身体にも良し!
魚やお肉に野菜、バランスが取れて一言で言うと豪華でした。
味よし
1人々にしっかりと食べたい物を事前に聞いて頼んだけど。
皆さんどんな定食を頼んだのかな?
肉
おぉおいしそう!それは
職員しか頼んでなかった!ステーキ定食!!
大きなブロックはユトリアスタッフが切るから
食べにくかったら言ってね♪
満腹
おぉそれは満腹定食!!
やっぱり豪華!写真だけでもお腹が満腹になりそう♪
観てる側からはぺこぺこだよぉ・・(;ω;)
天ぷら定食
おぉそれは天ぷら定食!!
綺麗に盛り付けされて、写真映えするね!
えがお
みなさんおいしそうに食べられてました。
良い笑顔ですね♪今にも声が聞こえてきそうです!
ユトリア厨房も負けてられませんね!

さすがに全部は食べれない方もいましたが、
大変満足されていました!また外食に行きたいと言う声が多数!

次回の外出レクは何処に行って食べようかね?

お食事を食べるまで

  • 2014年05月22日

今日のお昼ごはんです。
本日は健康的な和食。高齢者向け施設なので、やはり和食が中心です。なんだかホッコリしますよね~。

 ところで。このお食事、どうやって入居者さんの手元に運ばれるでしょう?
1Fにある厨房で専門スタッフが作ってくれていますが、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく食べたいですよねー。
ユトリアではお食事の時間はある程度決まってはいますが、入居者さんも外出していたら、少し遅れちゃった、なんてことだってあります。
厨房では大勢の人数分の食事を作らなくてはならないので多少のタイムラグは発生します。みんなのご飯をよそっている間にさっき盛り付けたおかずが冷たくなっちゃった!!!なんてことがないように、ちゃーんと工夫されています。

もちろん、チンすればよいんですけど、その手間すら省ける救世主がこの「温冷配膳車」

20140522_2
この機械の中で、暖かいものは温かく、冷たいものは冷たく保ってくれます。
厨房ではこの機械がコンセントでつながれ、充電されているのです。
そして、食事の時間になると、この温冷配膳車ごと、ダムウェーターと呼ばれる、厨房⇔各階のキッチンに直通のお食事専用のエレベーターで運ばれます。
ちなみに。
食べ終わったあとの食器類は、衛生面を考慮してこちらの「下膳車」というものに乗せて厨房にお返ししまーす。
20140522_03
こうやって、美味しいごはんを毎日いただけているのです。

 

今日のお昼ご飯

  • 2014年04月18日

ユトリアの厨房で毎日3食作られているお食事。食いしん坊の私は蓋をあけて「揚げ物」があるとちょっぴり嬉しかったりします。
もちろんメニューは予め出ていますが、敢えてメニューは見ずに蓋をあける瞬間を楽しんでいます。
201140418
このお食事、毎日、毎食スタッフがご利用者さんより先に食べてチェックをしています。
このような施設では当たり前のことなのですが、味はおかしくないか?異物は混入していないか?バランスはとれているか?見た目は良いか?など、確認しているのです。
厳しい意見が出ることももちろんあります。でも、そうやって色々と確認しながら厨房スタッフと連携をとりながら、ご利用者さんに満足してもらえるようにしています!
本日のランチは・・・ばっちり満足でした~。

≪本日のメニュー(ランチ)≫
・ごはん
・魚のフライ
・切り昆布の煮物
・ほうれん草のおかか和え
・茄子の味噌汁

 

本日のお昼

  • 2014年04月10日

1日の一番の楽しみは「食べること!」と言っても過言ではない、ですよね。(わたしだけ?)
ユトリア博多ではご希望の方には施設内の厨房で手作りされたお食事をご用意しています。
今日のお昼ご飯は何かなー。
20140410lunch
・太巻き、いなり寿司
・肉団子と旬菜(本日は筍と菜の花)の煮物
・空豆と海老の白和え
・赤だし
でした。いつもとちょっと違う「お寿司」。かなり気分も上がります。
旬の筍もウレシイですね。
緑に赤に黄色に白。彩りもキレイでした。

とても美味しいお昼ご飯、もちろん完食!!
明日のごはんは何かな~。